2017年03月30日

辻元清美特集〜北朝鮮の『砂利利権』〜

さぁ、始めましょうか。
号令、確かに聞こえました。「撃て」と。

今回は、今を輝く『辻元清美』の特集です。
まぁ、登場人物は他にもぞろぞろと出てくるんだけれども。

ちなみに、塚本幼稚園に辻元清美が行ったとか行ってないとか、
その辺の検証は割愛いたします。
『嘘』を検証するよりも、撃ち込みたい場所がありますので。

では、本題へ。

i女のしんぶん「ありがとう、土井たか子さん」
http://www.kiyomi.gr.jp/info/6989/

土井チルドレンとして、政界に進出した『辻元清美』。
よほど、土井たか子を尊敬していたのだろう。
『北朝鮮による日本人拉致』を否定し、『在日韓国人犯罪者の釈放に加担』し、『歩く憲法九条と言われるほどの護憲派』である土井たか子を。

さて、先日辻元清美と連帯ユニオンのカンナマとの関係性について書きましたが、この朝鮮総連系勢力との繋がりはいつから始まったのか?について触れていきたいと思います。

aaab15a8-s.jpg

この生コン業界のドンと呼ばれている『武健一』ですが、2000年の総選挙から辻元清美の支援を開始しています。選挙の度に1000万円の支援があったと、宝島社によるスクープがありました。また、民主党政権時の官房長官を務めた平野博文も多額の支援を受けていたそうで。

さらに、2000年の初当選のきっかけとされている、村山富市元総理大臣が招かれた生コン関係の経営者演説会ですが、当時連帯労組だった武健一が根回ししたもののようで、カネと票の大きな支援元だったようです。
つまるところ、この生コン利権に北系のザイコともども辻元清美がドップリ浸かっていた、と。

連帯ユニオン・関西地区生コン支部HP リンク集
http://www.kannama.com/link/index.html

あっち系の人たちって、(カネと動員も含めた)連帯感が生命線ですよね。
リンク集なんて眺めてると、大体の連帯関係が見えてきます。
この辺りの相関図を書き出すと、『全部』繋がる(一部抗争関係)と思いますよ。カネやら、ヒトやら。
『辻元清美』の名前ありますね。
お、日本ユニセフの名前もある。

話を戻します。
生コン利権の詳細は置いておきまして、この北朝鮮が絡む利権を掘り起こした人物は金丸信です。

注)金丸信
社会党の田辺誠委員長(当時)とは盟友関係で、革マル派副議長(だった?)の松崎明JR東労組会長とも懇意。裏社会とも繋がりがあり、広域暴力団稲川会の石井進会長(当時)とは兄弟分だったと言われる。ちなみに、金丸の一の子分を自認していた浜田幸一は元稲川会。
ゼネコン利権のドン

1980年代後半、バブルに湧く日本ではセメントが不足していました。
セメントに使う川砂が不足し、海砂を使う話も出ましたが、塩抜きの手間とコストが課題でした。
そこに、金丸信が目をつけます。

北朝鮮は山と川が多く、ここにある砂利を安く仕入れて日本で売りさばきたい、と。

それまで、万年野党と言われていた日本社会党が北朝鮮との国交樹立を目指していたが、金日成は自民党との関係を重視していました。
そして、自民党の金丸信は北朝鮮の砂利が欲しい。
一方金日成は、後ろ盾のCHINAが天安門事件、ソ連は冷戦末期で外貨獲得に血眼になっていた時期。

ここで利害が一致し、1990年自民・社会の議員団が訪朝します。

注)訪朝団、主なメンバー
金丸信 田辺誠 土井たか子 小沢一郎 野中広務 石破茂

注)石破茂は新人議員時代の訪朝で美女をおねだりし、見事のハニートラップにかかっている

この訪朝で金丸信は金日成と極秘会談。
ここで、自民党の代表として国交正常化や統治時代の補償とともに『南北朝鮮分断後45年間についての補償』という約束を自民党、社会党、朝鮮労働党の3党で交した。この補償額が日本円で1兆円規模だったと言われている。さらには、5%のキックバックも添えられていた。この『日本の統治時代の非を認める行為』は、金丸が自己の利権を確立するためのものだったのだ。

金丸が利権を欲しがったことから始まった社会党との相互扶助は、後の自社さ連立政権へと繋がる。その社会党の土井たか子の下にいたのが、『辻元清美』だった。北朝鮮と深くつながっていた生コン業界とは、反自民という共通の目的で共同歩調を取ることになる。

そして、自民党の獅子心中の虫であり、『安倍下ろし』を画策していた古賀誠宏池会前会長だが、北朝鮮関連企業を含む九州コンクリート製品協会から多額のパーティー券をご購入頂いていたとの事。さらに、あしなが育英会の背景であるNPO法人レインボー・ブリッヂが、水谷建設から3億円相当の中古重機の寄付を受け、北朝鮮に向けて不正輸出した事件(2006年)があった。水谷建設は北朝鮮の『砂利利権』獲得を狙っていた企業で、古賀誠、小沢一郎、亀井静香などとの関係性がある。

「小沢氏側に裏金1億円払った」 水谷建設元社長証言

 小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた衆院議員、石川知裕被告(37)ら元秘書3人の第10回公判が27日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で開かれ、中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚・元社長(53)が証人として出廷。石川被告らに手渡したとされる小沢事務所への裏金計1億円について「衆院議員会館の小沢先生の部屋で大久保隆規被告(49)から要求された。その後、お支払いした」などと証言、裏金の提供を明言した。

 小沢元代表側への裏金提供を当事者が公の場で言及したのは初めて。

 検察側の質問に、川村元社長は小沢事務所に営業活動を行った理由を「小沢先生の地元のダム。力が強い小沢事務所に反対されると工事に参入できないと聞いていたため」と証言した。

 平成15年の社長就任以降、受注したい具体的工事名2つを挙げて大久保被告にあいさつや料亭接待を続けたところ、16年9月になって「それぞれの工事業者決定後に5千万円ずつ」と要求され、「同年10月15日と17年4月中旬ごろに支払った」と語った。

 15年末には大久保被告の自宅で、お歳暮として現金100万円と高級牛肉を渡したとも明かした。
産経新聞2011.4.27


そういえば、小沢一郎が静かだよねー。

あ、ノイホイでお馴染みの菅野完って、親が土建屋出身の政治家でしたっけ。

いろんな人が登場しましたが、
北朝鮮利権がいかに日本を狂わせたか、
この利権に群がった国会議員は全て『売国奴』と呼ぶに相応しい。

実際、金丸信は海上保安庁に対し、「不審船を発見しても追跡するな」という指示を出していて、拉致を助長したのは言うまでもない。

この辻元清美、夫との関係も織り交ぜて見ていくと、北朝鮮とは非常に複雑で濃密な連帯感があると感じます。辻元清美が記者会見を回避したのは、メール問題より利権構造が芋づる式にさらされることを恐れたからでしょう。

【補足】安倍首相の発言…



なんか、安倍首相は今回の件で、相当燃料投下してます。
「議員辞める」、「辻元議員の疑惑追及する?」の両発言。
で、辻元清美の疑惑から飛び火する北朝鮮利権追及を示唆という流れ。

うーん、時間足りないはずなんだけどなぁ。
最終的な着地点はどのような画を用意しているのだろうか。

ただ、一つ言えることは、
いろんなことが既に分かってたんだろうと思います。
安倍首相にとっては、戦う準備をする為の『10年間』だったとも思いますし。
となれば、また手のひらの上で転がしてるってことでしょうか。

敵の識別は大方完了。
これから、周知を促す段階なのかな。

また掘り下げができそうだったら、『辻元清美』特集やります。
posted by Mパパ at 01:22| Comment(4) | 対反日勢力関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます。勉強になります。私にもわかりやすかったです。
YOUTUBEで利権に触れたものがあったので気になってました。
利権でさぞかし儲けたのでしょうね。
Posted by at 2017年04月06日 08:23


>さん
>
>ありがとうございます。勉強になります。私にもわかりやすかったです。
>YOUTUBEで利権に触れたものがあったので気になってました。
>利権でさぞかし儲けたのでしょうね。

コメントありがとうございます。
仮に売上が1兆円だとして、利ザヤが5%程度としても500億円です。みんな群がるわけですよね。

温かいお言葉、励みになります。
これからも宜しくお願い致します。
Posted by Mパパ at 2017年04月07日 02:54
なぜ自民党は辻元を証人喚問しないのですか?
一刻も早く辻元を引きずり出すべきです!
やれるのは自民党しかありません。
なぜやらないのですか?!
Posted by at 2017年04月13日 12:42


>さん
>
>なぜ自民党は辻元を証人喚問しないのですか?
>一刻も早く辻元を引きずり出すべきです!
>やれるのは自民党しかありません。
>なぜやらないのですか?!

コメントありがとうございます!

拙者も『気持ち』としては、辻元清美を晒して反日野党に致命的なダメージを与えて頂きたいです。
証拠は揃ってますから、簡単でしょう。官邸へのメールでも、類似する意見は多数寄せられていると推測できます。

しかしながら、現状の最優先事項はやはり『朝鮮半島有事』とそれに付随する『国内治安対策』になります。
これは、かなり難しい課題です。限られた僅かな時間に対して最大限の効果を上げなければならない。

『勉強』は簡単なことからやった方がいい。
『政治』は難しいことからやるべきだ。
これは、麻生副総理の言葉です。

辻元清美に関しては、反日勢力を一括で締め上げる形に組み込まれていると思います。公安の監視対象と共謀罪、と言えば分かりやすいでしょうか。
Posted by Mパパ at 2017年04月13日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。